STLE MATE NEWS

【GOURMET】池上本門寺の参道近く、築80年を超える古民家カフェへお出かけ♪

2017/08/09

こんにちは!

STYLE MATEニュースの担当、メガネ(30代・女子)です。

スタイルメイト女子の中には、カフェ巡りが趣味という方も多いのでは? わたくし、ご縁があって出かけた人生初の「池上」でとっても素敵なカフェに出会ったので紹介します。場所は、五反田と蒲田をつなぐ東急池上線沿線。駅舎や町並みなど、至るところに昭和の香りがする(もちろん、いい意味で)居心地のいい町ですね。

 

 

お店はこちら『蓮月』。青空に映えますね〜!! 池上駅から池上本門寺へと続く参道から脇道を少し入ったところにあります。昭和8年に建てられた一軒家で、以前は蕎麦屋さんだったそう。ご主人が高齢のため引退された後も地域の人たちが「この建物を後世に残したい」と思い、立ち上がったことから『蓮月』が生まれたそうです。

町のシンボルとして、地域の方々に愛されてきた場所なんですね。

 

 

映画の舞台になっていたり、テレビのバラエティ番組で紹介されたことで、遠方からわざわざ足を運ぶ人も多いとか。平日でも混み合うようで、予約をしてから訪れたほうが良いかもしれません。

 

 

店長の輪島さんがセレクトしたテーブルや椅子、ソファの一つ一つに表情があり、とってもオシャレ。アンティークも多いそうで、時間を重ねたインテリアが醸し出す雰囲気にうっとりです。

 

 

こちらは人気No.1、厚切り照り豚丼1,190円。大田区の「OTA!いちおしグルメ」を受賞しているそう。タレの塩梅が絶妙で、分厚く大きな豚肉が2枚ものっているのに、食べ飽きず、むしろ豚肉やお米の甘みを引き立てているようです。No.1に偽りなし!のおいしさ!!

 

 

食後にコーヒーを。カップやソーサーも私好み。友人とシェアしたので、甘いものも・・・

 

 

小倉バタートースト♪ サクサクっと香ばしいところと、バターがしみてジュワっとしたところと。厚切りトーストってシンプルだけど奥が深い。

 

 

実は、着物や浴衣でお店に行くとうれしい特典があるとか!? 和装でオシャレして、非日常の世界にどっぷり浸ってみるのも良いかもしれませんね。

 

 

建てられた頃は「モダンで贅沢な建物だったんだろうな〜」と妄想が膨らむ空間。2階は畳敷きの広間があります。ヨガや書道のイベントなど、レンタルスペースとしても使えるそうですよ。

 

 

池上駅の駅舎も趣があります。都内にこんな場所が残っているんですね。「おじゃまします」の気持ちで出かけてみてくださ〜い。

 

蓮月

03-6410-5469

http://rengetsu.net/

 

ではまた(´・ω・`)

pagetop