STLE MATE NEWS

【TRAVEL】名古屋のお隣、岐阜のモーニングは個性豊か! 3軒のお店を巡ってきました

2017/08/30

こんにちは!
STYLE MATEニュースの担当、メガネ(30代・女子)です。
夏休みは岐阜に行ってきました。飛騨高山、白川郷、下呂温泉など楽しみはたくさんありますが、わたし的にはモーニングも今回の旅の目的の一つでした! 今日は滞在中に出かけた3軒のモーニングを紹介します。

 

まずは、緑がきれいなベーカリーカフェ「151@」

 

 

お隣にパン屋さんを併設。パンが凝っていて、わたしはクロックムッシュをチョイス! ほかに、トースト、プチパンのセットもありました。

 

 

ベシャメルソースとハムを挟んだクロックムッシュはボリューム満点。サラダとヨーグルトも付いたオシャレなワンプレートです。この充実度で600円! もちろんセルフサービスではないですよ!!

 

2軒目は、オーダーするとハンドドリップでコーヒーを淹れてくれる「まほろばのほし」。浅煎りから深入りまで数種類ある豆の中から、好みのものを選べます。

 

 

コーヒーは、一人ひとり違うカップ&ソーサーで用意してくれます。わたしのイメージで選んでいただいたのでしょうか?? 上品です!

 

 

選べるトースト(わたしは小倉)に、サラダ、オムレツ、デザートのシフォンケーキとゼリーが付きます。これで500円なら、お得!と思いませんか?

 

 

3軒目は、岐阜でも珍しいお粥のモーニングがいただける「和カフェ かぐら」。

ここまで来ると、もはや旅館の朝ごはん!?という印象の「朝粥モーニング」。岐阜のモーニングは自由!なんですね。

 

 

お粥とトッピングの蒸し鶏、梅干し、韓国海苔に、お味噌汁、サラダ、お惣菜、バナナのセットが、ドリンク+100円でオーダーできます。

 

 

こちらも、ドリンク+100円という「大人のプレミアムモーニング」。ピザトースト、スイートポテトトースト、小倉トースト、バタートーストの4種類のトーストが豪華に揃い、サラダとバナナが付いています。ブレンドコーヒーは380円ですので、これで480円!! 

 

 

嬉しいコスパと充実のメニュー♪ モーニングって本当に楽しいですね。東海地方に出かけられた際は、早起きしてモーニングに出かけてみてくださいね。

 

ではまた(´・ω・`)

pagetop