STLE MATE NEWS

【TRAVEL】真夏のような沖縄で、ご当地グルメを食べ歩き!! ①

2017/10/18

こんにちは!
STYLE MATEニュース担当のメガネ(30代・女子)です。

先日、出張で沖縄に行ってきました! 仕事の合間の限られた時間でしたが、初めての沖縄を満喫してきました。すっかり沖縄好きになったメガネの沖縄レポートです♪

 

到着して最初に向かったのは「ジャッキーステーキハウス」。創業60年の老舗です!

 

 

予約ができないので、とにかくお店に急ぎました。平日の夜9時過ぎでしたが30分待ちの賑わいぶり。

 

 

お目当てのニューヨークステーキ250g! 目黒と五反田にあり、芸能人や格闘家も通うステーキハウス「リベラ」を思わせる豪快さです。

 

 

そして、友人が注文したテンダーロインステーキ250g! 友人のリサーチによると、超レアをオーダーするのが通なんだとか。卓上のステーキソース、醤油、ニンニクなどでカスタマイズしていただきます。シンプルなニンニク醤油がおいしかったです。

 

店内は活気があって、ステーキが運ばれる度に「ジュ〜〜ッ」とおいしそうな音が聞こえてきます。ローカルのみなさんは「〆のステーキ」として楽しまれることもあるとか。お腹いっぱいステーキをいただき、明日へのパワーチャージは完璧!です。

 

 

別の日は「抱瓶(だちびん)」という沖縄料理店へ。古民家のような店構えで雰囲気◎ 

 

 

店名にもなっている「抱瓶」と琉球ガラスのグラスでいただく泡盛。初対面とは思えないほどフレンドリーでかわいいスタッフさんが、好みを聞いておすすめを教えてくれました。現地の方とのコミュニケーションも、旅の思い出ですね。

 

 

女性に人気の自家製ジーマミー豆腐。優しい落花生の香りと、モッチモチの食感がクセになります。

 

 

この旅で初めて口にした島らっきょう。香りがよくてお酒と好相性です。他のお店でも、メニューにあると必ずオーダーするほど、すっかりハマってしまいました。

 

クスガラス豆腐、マース煮(塩味の魚の煮付け)、県魚・グルクンの唐揚げなど、THE☆沖縄な料理をたっぷりいただきました!

 

写真を撮り忘れてしまいましたが、ヤギの刺身もいただきました。馬刺しに似ていて、クセがなくてびっくり! ヤギ汁はクセが強いので上級者(?)向けのようですが、刺身は食べやすいので初心者にもオススメです。

 

 

 

〆は揚げたてのサーターアンダギー。握りこぶし大のビッグサイズです! 表面はサックサク、中はしっとり。粉もの好きにはたまりません!

実は東京の高円寺に本店があるそうです。本場の沖縄料理が食べたくなったら訪ねてみてはいかがですか? 

 

次は、観光地にある穴場や絶景スポットを紹介したいと思います。

ではまた(*´ェ`*)

pagetop